たっぷりネクタリンをのせた全粒粉パントースト

 

短いモンゴルの夏、市場にネクタリンが出てきた。

正直日本でいうネクタリンと同じ名前を用いていいか分からないけど、

市場のおばちゃんがモンゴル語で「тоор:トール」=桃。といっているので

おそらく桃の仲間であるネクタリン系だろう。  

ということでネクタリンを大量に買ってきて

ざくざくカット。

ネクタリンは桃のような皮に毛がないので皮ごと食べれます。

そして、軽くトーストした全粒粉パンにのせる

斬新かもしれないけど、余計なものを足さないシンプルな食べ方が一番好き。

フレッシュでジューシーなネクタリン全粒粉パントーストを片手に、

午前中に色々と作業を済ませる。

パフォーマンスが高い午前中に、一日の優先すべき作業を済ませること。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

次の記事:

豆乳粉末で作ってみたレンズ豆煮込み

 

 

あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です